お客様に安心してご利用を頂く為に。

生駒交通では、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底を行っております。
ドライバーの検温や体調管理、マスク着用等の徹底を行い、発熱やせき等の症状がある場合は自宅待機とする。
次亜塩素酸での車内の消毒や飛沫感染防止の為に運転席にシートを設置、バス車内に手指消毒液を装備して、お客様が乗車する際に手指消毒をお願いしております。車内の密閉を防止する観点から外気導入運転や窓を開けての換気を行っております。

安心して楽しい旅行が出来るように上記の対策を徹底しております。

 

生駒交通のバスは新型コロナウイルス対策万全の安心・安全の除菌バスです。

除菌水、弱酸性次亜塩素酸水を噴霧することにより、インフルエンザ・ノロウィルス・O-157等の浮遊菌を不活性化させます。また花粉アレルゲンを抑制する効果もあり、クリーンな車内空間をお届けいたします。運転席飛沫防止為のアクリル板を設置しました。(一部準備中)

 

日本バス協会、貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン
http://www.ikomakotsu.com/1111.pdf

トップページ



更新情報



コミニティバスは荒天時等に運休する場合があります。生駒交通ツイッターにてご確認下さい。
トラベルサービスの添乗員ブログです。各旅行先・添乗先の画像等を掲載しております。